Metro-Mens.com
雑記「Don't call me, Henry」
 
2005年 06月 30日 ( 1 )
HR「ハイドロ アージェンシー ローション」
化粧水が切れたので、良いローションがないか?と先輩に相談。
ヘレナ ルビンスタインの「ハイドロ アージェンシー ローション」が
なかなか良かったと紹介されたので、会社帰りに購入してきました。

2005年の「ヘレナ ルビンスタイン」は、面白い新商品が続々登場しましたね。
4つのアプローチでメラニンを遮断する、ダイヤモンド美白美容液
プレミアム ホワイト 3 スポット ブレイカー」や、
瞳を最も美しく見せる“ゴールデントライアングル”を実現するマスカラ
「ヴァティジニアス 108 ウォータープルーフ」など。
その芸術的なコンセプトに、いつも美意識を刺激されずにはいられないHR。
今年も魅了された方は、多いことでしょう。

*
今回私が購入したのは、2000年に発売されて以来、
ロングセラーを続けている「ハイドロ アージェンシー ローション」。
速やかに肌を潤し、毛穴の目立たないキメ細やかな肌に導く保湿化粧水です。
最新技術で超微粒子化した美肌成分が、肌の奥までスピーディに浸透。
肌の潤いを守りながらバリア機能をサポートし、しっとりとした感触の肌を保ってくれます。

*
この化粧水は初めて挑戦しましたが、思ったより好感触。
一度きちんと肌の汚れや古い角質をオフするせいか、
化粧水の浸透も良く、使用後はすべすべ感たっぷりのみずみずしい肌になります。
翌朝、目元の小ジワが多少目立たなくなっていたのも嬉しいですね。

夏は紫外線やエアコンが原因の、乾燥によるシワが気になる季節。
アンチエイジングケアとはいかないまでも、
目元口元のデリケートな部分をしっかりケアしておきたいところ。
しかも、ダメージを翌日まで残さないためにも、
スピードと効果持続力(スタミナ?)は大事なポイントです。

スキンケアにあまり慣れていない男性だと、
見た目で効果が実感できないと、スキンケア自体止めてしまう可能性が。
しかし、この化粧水の浸透・肌なじみは他に比べて早く、
肌の潤いの違いが見た目にもすぐにわかるので、
無添加・自然派スローコスメに飽き飽きしてる男性に、オススメですね。

この夏は、朝も夜もきちんとこのローションでお手入れして、
ザラつきのない美肌キープを心がけることにいたしましょうか。

*
[ ヘレナ ルビンスタイン ]
http://www.helenarubinstein.jp/
[PR]
by katefactory | 2005-06-30 23:14 | 化粧品