Metro-Mens.com
雑記「Don't call me, Henry」
 
2005年 04月 18日 ( 1 )
花王サクセス「薬用シェービングジェル」
何か雑誌でも買おうかな?とコンビニに立ち寄ったとき、
今月号の「Men's JOKER」があったので、さらりと立ち読みを。
最後のほうで、シェービング剤を2ページ構成で紹介していました。
ラインナップは、「シック」や「クラランス メン」、「ルシード」など。

この季節、毎朝のシェービングが習慣化し始めた新社会人も多いでしょうし、
スキンケアに関心を持ち始めた方の最初のステップとして、
シェービングへのこだわりをおすすめするのは、なかなか良い選択かもしれませんね。

私も、社会人になってから毎日髭を剃るようになりました。
一方で、それが肌トラブルの原因になることも考えるようになり、
シェービング剤にこだわり始めた気がします。
プレシェーブケア・アフターシェーブケアは、
毎日行うものだからこそ、念入りに気を遣っておきたいところですよね。

*
私が最近使っているのは、花王サクセス「薬用シェービングジェル フレッシュ」。
私が学生の頃にはすでに発売されていたアイテムですが、
他に試したいアイテムが無いときは、これに落ち着いています。

少しブルーがかかったクリアなジェルは、
肌に塗った後の“湿り”の持ちが良く、髭がなめらかに剃れます。
また、シェービング後のメントール漂うさっぱり感も、好ましいポイント。
低刺激性で、敏感肌の人でも使えるのも嬉しいですね。

ジェルが透明なので、髭の生えている場所が一目で分かり、
剃り残しのないなめらかな肌に仕上げるのも簡単。
泡タイプのものですと、髭そのものを確認しながら剃ることができないので、
剃り残しがあったり、何度も同じ場所を剃ってしまって肌を傷めてしまうことが。
必要な場所だけシェービングができるという点でも、
肌荒れが気になる人におすすめできそう。
肌の乾燥も気になる人は、
しっとりとした肌に整えるマイルドタイプを選んでみて。

*
来月号の「Men's JOKER」では、シェービング剤に続いて何を紹介するのでしょう。
(どうやら、企画は連載物のよう)。
個人的には夏前ということで、サンケアアイテムを紹介してほしいですね。

日焼け止めのカテゴリーは、基本は女性向けのアイテムでありながら、
それにこだわらないアイテムも多いです。
化粧品というカテゴリーの中では性別で区別されにくいカテゴリーでしょうか。

*
[ Mens's JOKER/KKベストセラーズ ]
http://www.kk-bestsellers.com/magazine/mj/
[PR]
by katefactory | 2005-04-18 22:39 | 化粧品