Metro-Mens.com
雑記「Don't call me, Henry」
 
2005年 03月 06日 ( 1 )
うるおいましょう、フルーツで。
世界的に活躍するメイクアップアーティスト「RUMIKO」の類稀なる感性から、
次々に作り出されるメイクアップアイテムが人気の「RMK」。
また、このブランドは、品と繊細さを備えたカラーメイクで美を追求しながらも、
メイクアップを支えるスキンケアアイテムも秀逸!注目のブランドなのです。
今回は、フルーティーな香りが特長の製品が揃った「RMK」で、
スキンケアアイテムをセレクトしてきました。

今期の日常使いにまず選んだのは、洗顔料『クリーミィ フォーム』、
保湿液『スキン スムーサー』の2品。
毛穴・肌のザラつきを徹底的にケアつつ、乾燥した部分をしっかり保湿して、
“すべ肌”のキープを狙います。

また、今回RMKを選んだのは、クリーム『フルーツバリアクリーム』を使いたかったから。
スペシャルケアで愛用するために、真っ先に手に取り購入してきました。

この『フルーツバリアクリーム』は、その名の通り、
配合した数種類のフルーツエキスの力で、肌のバリア機能強化をサポート。
乾燥などを肌トラブルの改善に加え、自らうるおう肌へと導くクリームです。
ベタつき感が苦手、という人にもぴったりのさわやかな使い心地も良し。
ジェルのようなテクスチャーが、するすると肌の上でのびて、
すべすべ感たっぷりに、肌を整えてくれます。
ほのかな洋梨の甘い香りも心地よく、リラックス効果を誘ってくれそうなのも良いですね。

そういえば、今日、買い物をしたとき、
3/11(金)新発売のスクラブ洗顔料『ジェル スクラブ(¥3,360)』のサンプルをもらいました。
ちょうど、小鼻の辺りの角栓や肌全体のくすみ感が最近気になっていたので、
早速家に帰って試すことに。

この『ジェル スクラブ』で特筆すべきは、洗い上がりの肌に艶があること。
やや濃いめのグリーンのジェルを肌全体に伸ばしながら、
ゆっくり丁寧にマッサージすると、肌の古い角質を見事に取り去ってくれました。
さらに、クリア効果とマスク効果の2つの働きで肌にうるおいを残し、
肌にツヤツヤとした光感を引き出して、洗い上がりの肌はまさに“艶肌”そのものに。

また、スクラブ洗顔料というと、肌を傷つけたり、刺激が強すぎたり、
肌がやや弱めの私は、他のアイテムをなかなか受け付けませんでした。
でも、この『RMK ジェルスクラブ』は、スクラブ自体がとても極小で、
肌への負担はまったくなし。敏感肌でくすみが気になる人には、おすすめできそうです。

週に2~3回が目安なので、長持ちしそうですし、
この効果で¥3500程度なら、個人的には“買い”かも。
マッサージ中にライム&レモンなどのフルーティーな香りがリフレッシュ効果をもたらし、
洗い上がりは肌も心持ちも思いのほか“さっぱり”なのも良い感じ!

春先まで、乾燥などの肌トラブルが気になる季節はまだまだ続きます。
ターンオーバーの乱れによる、くすみが気になる人は『ジェル スクラブ』を。
乳液の保湿効果だけでは満足できないという人は、『フルーツバリアクリーム』を、
それぞれ試してみてはいかがでしょう?

*
[ RMK ]
http://www.rmkrmk.com/japan/
[PR]
by katefactory | 2005-03-06 23:52 | 化粧品